【真女神転生5】ボスに勝てない人向けの難所攻略方法【メガテン5】

当サイトのおすすめ記事▼ 管理人おすすめの神スマホゲーム50選まとめ【ジャンル別】

無料で景品ゲットも可能!オンラインクレーンゲームアプリ厳選まとめ

f:id:kinitanaka:20211106171856j:plain

 

 

Nintendo Switch用ソフト「真・女神転生V(メガテン5)」のボス攻略記事です。

 

この記事では、個人的に倒すのが難しいと思ったボス戦の攻略方法について紹介しています。強敵やボスに勝てない人は参考にしてみてください。

 

 

リャナンシー+イッポンダタラの倒し方

※全て難易度はNORMALを想定しています。

 

推奨攻略レベル:14~

 

ハママツチョウにいるアプサラスから受けるサブクエスト「誘惑する恋の精を倒して」にて、アプサラス側に付くと戦うことになる強敵です。

 

どちらか一方を先に倒す

リャナンシー+イッポンダタラの2体と同時に戦うことになるので、まずはどちらかを集中攻撃して倒しましょう。

 

主人公に呪殺耐性を付与する

リャナンシーはムドを使ってくるので、主人公の素の耐性だと弱点攻撃となり、一瞬でやられてしまう可能性があります。

 

ダイモーンの写せ身」を使って呪殺無効に変化させるか、ショップから「闇障石」を購入してムドを無効化できると、戦いを有利に進められます。

 

破魔・衝撃属性のスキルやアイテムを使う

リャナンシーもイッポンダタラも破魔属性が弱点なので、スキル「ハマ」かアイテム「破魔の小秘石」を使うと弱点を突くことができます。

 

ただし、この段階でハマのスキルが使える悪魔は「エンジェル」くらいしかいません。またエンジェルは呪殺が弱点なので相手のムドに注意しましょう。

 

リャナンシーは衝撃弱点なので、ザン系のスキルを使うのもおすすめです。

 

リャナンシー戦のおすすめ仲間

  • ダイモーン:ムドを無効化できる
  • エンジェル:ハマが使え、祝福による全体回復も可能。呪殺弱点なので注意
  • マーメイド:専用スキルが強力

 

ヒュドラの倒し方

推奨攻略レベル:14~

 

東京タワーで戦うことになるボス。かなりの強敵で、最初の壁とも言える存在です。

 

氷結スキルで弱点を攻撃する

ヒュドラは氷結が弱点なので、マーメイドの「嵐からの歌声」、アプサラス等のブフ系スキルで弱点を突いていきましょう。

 

また、アズミの写し身などを合体させれば、主人公もブフが使えるようになります。

 

火障石でファイアブレスを無効化する

ショップで購入できる「火障石」を使えば、ヒュドラの強力な火炎スキル「ファイアブレス」を1ターン無効化することができます。

 

アプサラスやマーメイドは火炎弱点なので、これらの仲間を使う場合は「火障石」はほぼ必須アイテムと言えるでしょう。

 

敵がマガツヒチャージしたら防御か闇障石を使う

ヒュドラはマガツヒチャージした次のターンに、強力な全体呪殺攻撃の「蛇毒の息」を使ってきます。

 

これをまともに食らうとパーティが半壊するので、マガツヒチャージが見えたら全員でガードするか、「闇障石」を使って毒ブレスを無効化しましょう。

 

ドルミナーなどの睡眠スキルで相手を眠らせる

パーティを建て直したい場合は、ドルミナーを使って眠らせるのも有効です。

 

ただし、ドルミナーは確定では無いので、運が悪いと眠らなかったりすぐに起きる場合があります。また、眠っているときに攻撃すると起きてしまうので、回復や補助系スキルでパーティを建て直してから攻撃するようにしましょう。

 

ヒュドラ戦のおすすめ仲間

  • ダイモーン:呪殺無効&火炎耐性で相性が良い
  • エンジェル:祝福で全体回復が可能
  • オバリヨン:スクンダ・スクカジャで運ゲーに持ち込める
  • マーメイド:専用の氷結スキルが強力で、ドルミナーも使える。火炎弱点なので注意
  • アプサラス:魔力が高く、ブフでガンガン相手を削れる。火炎弱点なので注意

 

 

ジョカの倒し方

推奨攻略レベル:20~

 

トウキョウ議事堂にて戦うボス。非常にHPと攻撃力が高く、適当に挑むとほぼ負けてしまうほど強力な敵となっています。

 

HPが残り4割前後になると戦闘が終了するため、そこまで削っていきましょう。

 

火炎属性のスキルで攻撃する

ジョカは火炎属性が弱点なので、「アギ」系のスキルを使って攻撃していきましょう。

 

中でもジャックランタンの「アギラオ」や、アイトワラスの「カゲロウシュート」は威力が高く、アタッカーとして活躍できます。

 

電撃・衝撃耐性を用意する

ジョカは「マハジオ」「ザンマ」などの強力なスキルを使用してくるので、衝撃や電撃耐性を持っている悪魔を編成するのもおすすめです。

 

また、スダマの写せ身を主人公に合体させると衝撃無効が付与できるので、持っている場合は使用するとかなり有利に戦えます。

 

雷障石・風障石を使う

電撃を1ターン無効化する「雷障石」、衝撃を1ターン無効化する「風障石」を使うとジョカの魔法攻撃を高確率で無効化することができます。

 

マガツヒチャージのあとは強力な衝撃全体攻撃「土偶発破」を使用してくるので、風障石で確実に無効化するようにしましょう。

 

ジョカ戦のおすすめ仲間

  • アイトワラス:専用の火炎スキル「カゲロウシュート」が強力
  • ハイピクシー:衝撃耐性、スクンダ持ち
  • ジャックランタン:アギラオが強力、タルンダも使用可能
  • ホウオウ:衝撃耐性、アギラオ、メディアが使えるがレベル22と高め

 

ルー・ガルーの倒し方

推奨攻略レベル:26~

 

コンテナヤードで戦うことになるボス。物理攻撃が強力です。

 

氷結属性・破魔属性スキルで攻撃する

ルーガルーは氷結・破魔が弱点なので、どちらかのスキルで攻撃しましょう。

 

中でもジャックフロストの「ジャックブフーラ」は攻撃しつつ敵の防御力を1段階ダウンさせるので、かなり強力なダメージソースになります。

 

マガツヒを貯めたら「雷障石」を使って無効化する

ルー・ガルーがマガツヒをチャージした次のターンは、「スフレデクレール」という強力な電撃全体攻撃を使ってきます。

 

まともに食らってしまうと一気に仲魔がやられる可能性があるため、敵がマガツヒを貯めたら「雷障石」を使って攻撃を無効化しましょう。

 

物理攻撃の対策をする

ルー・ガルーは強力な物理攻撃スキルが多いため、対策は必須と言えます。

 

対策としては、「タルンダ・スクンダで敵の攻撃力や命中率を下げる」「ラクカジャ・スクカジャで味方の防御力や回避率を上げる」などが挙げられます。

 

また、物理耐性持ちの「オニ」などをパーティに入れるのもおすすめです。

 

ルーガルー戦のおすすめ仲魔

  • カヤノヒメ:「実りの舞」で回復しつつ防御力をアップできる
  • アメノウズメ:電撃無効を所持、メディアで全体回復ができる
  • オニ:物理耐性を所持、挑発で盾役を引き受けることができる
  • ジャックフロスト:ジャックブフーラで防御力を下げつつ弱点を突ける

 

フィン・マックールの倒し方

推奨攻略レベル:30~

 

フィン・マックールもルー・ガルーと同じく、物理スキルが強力です。

 

電撃属性のスキルで攻撃する

フィンは電撃属性のみが弱点となっているので、ジオンガなどの電撃属性のスキルを使って弱点を突いていきましょう。

 

また、火炎と破魔属性は無効化されるので注意してください。

 

マガツヒを貯めたら「火障石」を使って無効化する

フィンがマガツヒを貯めたあとは、全体火炎スキルの「マハラギオン」を使用します。

 

火炎無効耐性を揃えるか、「火障石」を使ってスキルを無効化しましょう。

 

物理攻撃の対策をする

フィンは「マク・ア・ルイン」「暗夜剣」などの物理スキルが強力で、さらにタルカジャを使用してくるため、攻撃が非常に痛いです。

 

なので、「スクンダ」「タルンダ」で敵のステータスを下げたり、カジャ系スキルで味方のステータスを上昇させることである程度は安定します。

 

また、「警戒のフホホイ」で味方全体の防御・命中・回避率をアップできる「チロンヌプ」はかなり相性が良いので、パーティに入れることをおすすめします。

 

フィン・マックール戦のおすすめ仲魔

  • オニ:物理耐性を所持、挑発で盾役を引き受けることができる
  • アティス:火炎無効を所持。食いしばりで攻撃を耐えられる
  • チロンヌプ:専用スキル「警戒のフホホイ」が超強力
  • リリム:クエストで仲魔にできる。初期レベルが高く、ジオンガが強力

 

八雲ショウヘイの倒し方

推奨攻略レベル:45~

 

呪殺属性のスキルで弱点を狙う

八雲ショウヘイは呪殺属性のみが弱点となっているため、基本的にアタッカーは「ムドオン」などの呪殺スキルを使える悪魔を編成しましょう。

 

マガツヒを貯めたら「雷障石」を使って無効化する

マガツヒを貯めた次のターンは、「マハジオンガ」を使ってきます。

 

マハジオンガはかなり威力が高いですが、「雷障石」を使えば完全に無効化できるため、対策ができていればありがたい行動と言えます。

 

ンダ系スキルで敵のステータスを下げる

八雲ショウヘイは強力な物理攻撃を使用してくるので、「タルンダ」「スクンダ」などの補助系スキルでステータスを下げつつ戦うのがおすすめです。

 

「スクカジャ」などのカジャ系スキルも有効ですが、「デカジャ」で効果を消してくることがあるので注意しましょう。

 

八雲ショウヘイ戦のおすすめ仲魔

  • アヌビス:適性の高いムドオンで攻撃できる
  • アリス:専用スキル「死んでくれる?」が超強力
  • パールヴァティ:回復能力が高く、タルンダで攻撃を下げられる
  • ヨシツネ:物理耐性を所持。貫通撃で耐性を無視できる

 

スルトの倒し方

推奨攻略レベル:47~

 

氷結属性のスキルで弱点を攻撃する

スルトの属性耐性は「氷結弱点・火炎吸収」となっています。

 

弱点は氷結のみなので、氷結属性のスキルをメインに攻撃していきましょう。

 

火炎無効の写せ身や悪魔を用意する

スルトはほとんどの攻撃が火炎属性の攻撃なので、火炎無効の写せ身合体や悪魔を用意することで、かなり攻略が楽になります。

 

もしくは「火炎ブロック」のスキルを毎ターン使用するのも有効な戦略です。

 

スルト戦のおすすめ仲魔

  • サキュバス:火炎耐性を所持。適性の高い氷結スキルが使える
  • スザク:火炎無効を所持。火炎ブロックが使える
  • ヨシツネ:物理耐性を所持。八艘飛びで弱点を突ける
  • セイリュウ:火炎弱点が無い氷結アタッカーとして活躍
  • サラスヴァティ:ブフダインが強力。火炎耐性を付けておきたい

 

ボス戦のコツまとめ

弱点属性で攻撃する

敵の弱点属性のスキルで攻撃することで、通常より大きいダメージを与えることができ、さらに自分のターンが1ターン増加します。

 

悪魔合体のスキル継承や写せ身合体を駆使しながら、できるだけ敵の弱点属性のスキルで攻撃していきましょう。

 

補助系スキルを使う

長期戦になることが多いボス戦では、補助系スキルを有効に使うのがカギです。

 

「タルンダ」「ラクカジャ」などは安定して効果がありますし、「スクンダ」「スクカジャ」で攻撃を運良く避けられれば、楽にボスを倒せることもあります。

 

マガツヒスキルを使う

マガツヒスキルはマガツヒゲージが最大のときに使うことができます。

 

マガツヒスキルは必殺技のようなもので、「攻撃が全てクリティカルになる」などといった強力な効果を持っています。

 

ボス戦の前にマガツヒゲージを最大まで貯めておけば、マガツヒスキルを使って有利に戦闘を進められるので、活用しましょう。

 

難易度を下げる

どうしてもボスに勝てない場合は、難易度を「カジュアル」「セーフティ」などに下げてみるといいでしょう。

 

難易度セーフティは無料DLCをダウンロードすることで解放されます。

 

こちらもどうぞ

【真女神転生5】初心者向けのよくある質問まとめ。クエストやシステムを徹底攻略!

 

【真女神転生5】おすすめのレベル上げ場所・経験値稼ぎ方法をレベル別に紹介!

 

【真女神転生5】おすすめのマッカ稼ぎ・お金稼ぎ方法はこれだ!