【パワプロ2018】パワポイントを最高率で稼ぐ方法

おすすめ記事▼ 【10月更新】おすすめスマホゲーム50選をジャンル別にまとめてみた

【10月更新】とりあえずやってみてほしい、管理人厳選のスマホゲーム10選

f:id:kinitanaka:20180426141040j:plain

 

 

野球ゲーム「実況パワフルプロ野球2018」の攻略記事です。

 

パワプロ2018で効率良くパワポイントを稼ぐなら「栄冠ナイン」をプレイするのがおすすめです。栄冠ナインで選手をプロ入りさせることで、パワポイントを大きく稼ぐことができます

 

また、PS4のオンラインストレージ(オンスト)やUSBセーブ機能を使うと更に効率良くパワポイントを貯めることができます。次項でやり方を紹介していますので、参考にしてみて下さい。

 

 

オンラインストレージを使ってパワポイントを稼ぐ方法

※オンラインストレージを使うにはPS Plus会員である必要があります。

 

1.栄冠ナインをプレイし、ドラフトの直前でセーブして終了する。


2.PS4の設定→アプリケーションセーブデータ管理→本体ストレージのセーブデータを選択する。

 

3.「オンラインストレージにアップロードする」を選び、パワプロ2018の栄冠ナインのデータをアップロードする。

 

4.栄冠ナインに戻り、ドラフトを終わらせてプロ入りのパワポイントを入手。

 

5.PS4のアプリケーションセーブデータ管理→オンラインストレージのセーブデータから本体ストレージに栄冠ナインのデータをロードする。

 

6.栄冠ナインのデータがドラフト直前に戻っているので、再びパワポイントを入手。

 

7.5から繰り返す。

 

USBメモリを使ってパワポイントを稼ぐ方法

1.栄冠ナインをプレイし、ドラフトの直前でセーブして終了する。


2.PS4の設定→アプリケーションセーブデータ管理→本体ストレージのセーブデータを選択する。

 

3.「USBストレージ機器にコピーする」を選び、パワプロ2018の栄冠ナインのデータをコピーする。

 

4.栄冠ナインに戻り、ドラフトを終わらせてプロ入りのパワポイントを入手。

 

5.PS4のアプリケーションセーブデータ管理→USBストレージ機器のセーブデータから本体ストレージに栄冠ナインのデータをコピーして上書きする。

 

6.栄冠ナインのデータがドラフト直前に戻っているので、再びパワポイントを入手。

 

7.5から繰り返す。

 

おわりに

以上の方法を使うと、パワポイントを効率良く稼ぐことができます。

 

注意点としては、選手をドラフトでプロ入りできないとポイントが貰えないので、プロ入りできるところまで進める必要があります。人によってはプロ入りできるまで少し時間がかかるかもしれません。