ブッチギリマッチ リセマラの当たりやデッキ編成のコツを紹介【ドラゴンボール攻略】

おすすめ記事▼ 【10月更新】おすすめスマホゲーム50選をジャンル別にまとめてみた

【10月更新】とりあえずやってみてほしい、管理人厳選のスマホゲーム10選

f:id:kinitanaka:20180516134910j:plain

 

 

スマホブラウザゲーム「ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ」の攻略記事です。

 

リセマラの当たりカードや、デッキ編成のコツなどをまとめてみました。始めたばかりの人は参考にしてみて下さい。

 

 

リセマラの方法

  1. ChromeやSafariのシークレット・プライベートモードを起動
  2. 公式ページからブッチギリマッチをプレイ
  3. ゲストメンバーでチュートリアルを始める
  4. SR以上確定ガチャやチュートリアル終了後のガチャを引く
  5. 終了するならenzaアカウントと連携、ダメならやり直す

 

ブッチギリマッチの公式ページはこちらからどうぞ。

 

リセマラの終了ライン

  • SR以上確定ガチャはURを狙う
  • チュートリアル終了後のガチャでURが1-2枚欲しい
  • なるべくコストが違うURが望ましい

 

事前登録報酬で17回分のガチャが引けるので、理想的にはURが2枚以上欲しいところ。

 

チュートリアルのSR以上確定ガチャと合わせてURが3枚あれば終了で良いと思います。

 

現状URはコスト6-8のカードしか無いので、3枚狙うならコストがバラけるのが理想です。

当たりカード考察

f:id:kinitanaka:20180516154015p:plain

 

  • 汎用性の高い種族やキャラは強い
  • コスト6とコスト8のURは希少かも
  • 効果が敵依存のカードは微妙かも

 

このゲームではカード単体の強さよりも他のカードとの組み合わせがかなり重要なので、汎用性の高い種族やキャラクター(サイヤ人や孫悟空など)は強いカードと言えそうです。

 

逆に効果発動の条件が相手依存のカード(敵に○○がいたら~)はやや使いにくい印象です。

 

またURはコスト7のカードが多く、コスト6と8のカードは少ないです。デッキに同じコストのカードは入れられないので、コスト6と8のカードは希少かもしれません。

 

デッキ編成のコツ

f:id:kinitanaka:20180516154111p:plain

 

  • 低コスト(1-3)はサポーターやブースターを入れる
  • 効果の合うカードを組み合わせてみる
  • シンプルなカードを使ってみる

 

低コストのカードは基本的にアタック権を取れなさそうなので、サポーターやブースターカードを入れてみるのが良いような気がします。

 

サポーターやブースター、リミットブレイカーなどは特定のキャラ・種族がいると効果が上がるカードが多いので、上手く噛み合うカードを入れてみましょう。

 

また、カードが揃ってないうちは効果が無いシンプルなカードが使いやすいです。

 

こちらもどうぞ

tanage.hatenablog.jp