私がグラブルを引退した理由。

おすすめ記事▼ 【ゲーマー必見】管理人がマジでおすすめするスマホゲーム10選まとめ!

f:id:kinitanaka:20180202131233j:plain

 

 

私事ですが先日、グランブルーファンタジーを引退しました。理由は色々あるのですが、簡単に言うと「モチベーションの低下」です。私はグラブルはほぼ無課金でプレイしていたので「今までの課金が無駄になる」みたいな葛藤も無く、すんなりとプレイをやめることができました。

 

グラブルに関してはもう熱心にプレイすることは無いかな、という感じです。このゲームは時折無料10連ガチャなどの大盤振る舞いがあるので、ガチャだけ引きに戻ってくるかもしれませんが。

 

以下、私がモチベーションを保てなくなった理由を書いていきます。

 

発端はリミテッド武器

少し前から実装されたリミテッド武器の最終解放。マグナ編成だろうが神石編成だろうが複数本必要になるなかなかの壊れ武器です。リミテッド武器はサプチケでは手に入りませんから、無課金や微課金勢が入手できるのはせいぜい各属性1~2本程度でしょう。

 

これが1本までしか装備できないとか、強いけどそこまでじゃないという性能だったら良かったのですが、いかんせん強すぎました。課金をした人が強くなるのはソシャゲでは当たり前です。しかし武器はクエスト周回、キャラはサプチケでなんとかなる(水ゾ除く)というのがグラブルの魅力だと思っていたので、個人的にこの路線はとても残念でした。

 

アーカルムの作業感

2017年12月に実装されたアーカルムの転世。サブ加護という唯一無二の性能を持つ召喚石をゲットできるだけに、強くなりたい人は必ずやる必要のあるコンテンツです。

 

そのアーカルムが微妙でした。ゲーム性が無いだけならまだしも、絶望的にめんどくさい。ただでさえグラブルは島ハード、マグナ、共闘、HLと言った日課コンテンツが多くあります。そこにオート周回ができない上に長ったらしいアーカルムが加わったわけで、だいぶ作業感が強くなりました。

 

報酬の召喚石も1つ手に入れるのに現状では半年くらいかかりますし、ポイントで手に入る金剛晶も素材として使うハメになるので、これをこの先やり続けなければいけないのかと思うと、モチベーションが維持できませんでした。

 

最強にはなれないマグナ編成

この先実装されるマグナ編成の強化。多分これもリミ武器を複数本入れた編成には勝てないでしょう。昔のマグナ3凸時代は神石編成なんてものもなく、マグナは頑張れば頑張るだけ最強に近づけるためやりがいがありました。

 

マグナ2もコンテンツを周回して武器を揃えるというものになると思いますが、神石リミ武器編成というマグナより明確に強い編成が存在するなかで同じような周回を続けられるのか。そう考えた時に、私は無理かな、と思いました。

 

まとめ

上記の他にもアーカルムのプレイアブルキャラやマグナ2の情報が無く、下手に装備を強化することもできずやることがないといった現状や、マグナ4凸や十天衆最終解放を達成して個人的に一息ついたという事情もあり、良い機会なので引退することになりました。

 

不満ばかり書きましたが、プレイしていた時は楽しかったですし、後悔もそこまでしていません。

 

今までありがとうグラブル。